絵が描けなくても漫画を創れるツール「コミPo!」がブログ記事執筆に便利、そして大特売情報

この記事は約4分で読めます。

2017-03-14IT雑記

本記事は、ブログ記事執筆に役立つツールとしてコミPo!を紹介します。
しかも今大特売中!
アイキャッチ画像に書いてある通りですが、注意事項がございますので本文をお読みいただいた上で御検討ください。

コミPo!とは?

本家サイトはこちら。

以下、サイトよりコミPo!の説明文を引用します。

コミPo! とは「すべての人にマンガ表現を」という思いから生まれた「3Dキャラで組み立てる、マンガデザインツール」です。マンガ作品、広告やポスターの作成のほか、難しい解説書も「コミPo!」ならマンガ表現でわかりやすく伝えられます。商用利用ももちろんOK!

平たく言えば、

絵が描けなくても漫画が作れるツールです。

正直申しますと、漫画ツールとしては旬が過ぎた感があります。
しかしブログ執筆ツールとして見ればどうでしょう?

こちらの記事を御覧下さい。

ひっそり運営している本サイトの中で、たまに見に来てもらえる記事。
実際に会話文を採用しているブログやサイトは多いですし、需要はかなりあるのだと思います。

しかしコミPo!なら、直観的な操作で漫画そのものが作れます。
もちろん凝った物を作ろうとすると時間が掛かりますが……。
ブログの記事に使う程度でしたらあっという間です。

こちらが、試験的に漫画を中心として作ってみた記事です。

会話文の代わりになりつつ、インパクトもあると思いません?
またアイキャッチで適当な画像が見つからないときもコミPo!で作るという裏技があります。
かなり便利です。

もちろんテキストをCSS修飾するよりは時間が掛かります。
しかし負担増えたなあ、という程でもない。
この程度の手間で漫画が導入できるなら作るかという感じです。

解答者の写真
こんな風に会話を使いつつ、アクセントで漫画を採り入れてもいいわけだしね
 

また、自分に使えるかどうかの判断は、無料体験版が配布されています。

先のページのも無料体験版で作ったもの。
ファイル保存ができないので本当に体験ですが、それでもちょっとしたことには使えます。
買うつもりなくても入れておくと便利ですし、試してみてはいかがでしょうか?

コミPo! 特売情報

2017/3/14までSteamで75%引き!のセール中

さて、このコミPo!。
便利なのですが、物凄く高いです。
定価ですと基本ソフトウェアのダウンロード版で6380円。
学園マンガセットやビジネス文書マンガセットですと12190円。
楽天ダウンロードだと15%クーポンとポイントが付く分、少しは安く買える感じですが……どっちにしても高いですよね。

しかし期間限定ではありますが、steamでなんと基本ソフトウェアが1245円!
学園マンガセットとビジネス文書マンガセットは1520円!

2017/3/14まで。
欲しければ、買うなら今って感じです。
選ぶのは、さすがに280円付け足してどちらかのセットの方がいいのではないかと。

私も買いました
学園マンガセットとビジネス文書マンガセットをあわせて2つ。
それでも3040円。
片方を買ってオプション2つ追加するより約1800円オトクです。
オプションは30%引きに過ぎないので、セールの時じゃなくても使うときでいいかなあと。

値段だけ見れば間違いなくお買い得です。

Steam版の注意点

1 英語版である

ある程度は見ればわかりますし、日本語チュートリアルが本家サイトでダウンロードできるので、そんなに苦労しないと思います。

不安なら日本語体験版をあわせてダウンロードすれば、言葉の意味がわかります。

2 日本語版と追加DLC(オプション)の互換性がない

これは要注意です。
ただ本記事ではブログ作成ツールとして紹介していますので、さほど問題はないかと。

日本語版コミPo! の特売情報

現在はやっていないみたいですが、時々大安売りしています。
昨年末にVectorで2000円とかやっていたみたいです。

これを基準に待ってみるのがいいのではないかと思います。

まとめ

解答者の写真
定価では買おうと思えないけど、1000円ちょっとでブログ記事作りに幅を出せるなら絶対に買いだと思う
まずは無料版で試してみて!