Googleカスタム検索を導入する方法【WordPress】

この記事は約2分で読めます。

2017-03-08WordPressカスタマイズ

本記事は、googleの検索フォームをWordPressサイトに登録する方法を紹介するものです。
検索といえばGoogle。
せっかくサイトを作ったからには設置したいものですよね。

Googleカスタム検索を設置する方法は2通りある

Googleカスタム検索をサイトに設置するには、スクリプトを利用する方法とhtmlを利用する方法があります。
サイトからはスクリプトをできるだけ減らすのが基本
ここでは後者の方法のみを記します。

大前提として、Googleアカウントは予め用意しておいてください。

HTMLで設置する方法

1 Googleの検索作成・管理ページに移動する

こちらとなります。

2 必要事項を入力する

f:id:kurimomi:20161226194511j:plain

3 作成を押し、「検索エンジン」からドメイン選択→「コードを取得」をクリック

f:id:kurimomi:20161226195308j:plain

var cx」の文字が後で必要となります。
テキストファイルを作り、コードをコピペしてください。
(var cxだけを選択してコピペすることができないため)

4 テキストウィジェットをサイドバーに設置し、テキスト欄に以下のコードを貼り付けます。

<form id="cse-search-box" action="http://google.com/cse">
<input type="hidden" name="cx" value="YOUR SEARCH ENGINE ID goes here" />
<input type="hidden" name="ie" value="UTF-8" />
<input type="text" name="q" size="31" />
<input type="submit" name="sa" value="Search" />
</form>
<img src="http://www.google.com/cse/images/google_custom_search_smwide.gif">

5 「YOUR SEARCH ENGINE ID goes here」を検索IDに書き換える。

3で記した「var cx=」の「’ ‘」で囲まれた文字列です。 

補足

google検索ページからの引用。

すべての無料の検索エンジンに Google ブランドを表示する必要があります。

これは忘れずに。
間違っても「邪魔だから」と消さないように
貼ってないサイトとか結構見かけたんですけど、大丈夫なのかな……。

まとめ

以上で設置作業は終わりです。
お疲れ様でした!