ツイート欄に「@ユーザーネーム」をつける ~Luxeritasカスタマイズ

この記事は約4分で読めます。

2017-03-22Luxeritas

本記事はWordPressテーマLuxeritasのツイート欄に「@ユーザーネーム」をつけるというもの。
私の場合ですと@rin_tenmagawa。
大抵のテーマはついているのですが、Luxeritasにはついてませんでした。
本日まで気づきませんでした……。

「@ユーザーネーム」をつけるメリット

「@ユーザーネーム」をつけるメリットはエゴサーチしなくて済むというものです。

Twitter自体がエゴサーチしづらい仕様

例えば本サイトですと、
https://wordpress.kimoota.net/だけではだめ。
https://wordpress.kimoota.net/sns-user/みたいにフルでURLを打たないといけません。
しかも出てくるのはそのページだけ。
やってられないです。
(他の方法でエゴサーチはできますが、割愛します)

@ツイートだと、誹謗中傷は少ない

私はエゴサーチが嫌いです、ほとんどしません。
それは裏で何言われてるかわからないため。
もっとも、本当に嫌いなんだなあと思うときはURLすら削られていますが(笑)

逆に@ツイートだと大抵は好意的。
Twitter始めてまだ3年経ちませんけど、叩きの類はきたことないです。
普通or好意的な反応なら読みたいですし応えたいですから。

瞬時にわかる

通知が来ますので。
エゴサーチする必要がありません。

方法

sns.phpを子テーマフォルダにコピーし、2番目のTwitterのコードを次の通り書き換えます。

<!--twitter-->
<li class="twitter"><a href="//twitter.com/share?text=<?php echo $title; ?>&amp;url=<?php echo $permalink; ?>" title="Tweet" target="_blank" rel="nofollow"><i class="fa fa-twitter">&nbsp;</i><?php if( $icon_only !== true ): ?><span class="snsname">Twitter</span><?php if( $cnt_enable === true ): ?><span class="<?php echo $cls_cnt; ?> twitter-count"><i class="fa fa-commenting-o"></i></span><?php endif; ?><?php endif; ?></a></li>

<!--twitter-->
<li class="twitter"><a href="//twitter.com/share?text=<?php echo $title; ?>&nbsp;@【ユーザーネーム】&amp;url=<?php echo $permalink; ?>" title="Tweet" target="_blank" rel="nofollow"><i class="fa fa-twitter">&nbsp;</i><?php if( $icon_only !== true ): ?><span class="snsname">Twitter</span><?php if( $cnt_enable === true ): ?><span class="<?php echo $cls_cnt; ?> twitter-count"><i class="fa fa-commenting-o"></i></span><?php endif; ?><?php endif; ?></a></li>

まとめ

解答者の写真
@をつけるかどうかは好みだけど……私はつけるのを推奨する
ツイート飛んだらすぐわかるのが嬉しいから
残念ながら、ほとんど来ないけどね……